登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

コラム情報 詳細

LDKとDKの違いを詳しく知って自分に合った賃貸を探そう!

よく聞くLDKとDKの違いとは?

LDKとDK、その違いを知って選ぶ賃貸!

LDKとDK、よく聞く言葉ですがこの間取りの違いをはっきり理解することは難しいですよね。

そこでここでは、LDKとDKの間取りの定義をお伝えしますので、その違いを知ってどちらが自分に合うか考えてみましょう!

LDKとDKの違い

LDKはLとDとKが合わさった間取りです。

L:リビング(居間)
D:ダイニング(食堂)
K:キッチン(台所)

LDKは料理を作る&食べる&くつろぐスペースが一つ空間になっている部屋のことです。

DKはダイニング+キッチンという間取りで、料理を作って食べるスペースが一つになっている部屋で、LDKと違ってリビングの機能は他の部屋でカバーします。

LDKとDKは、リビングがあるかないかの違いになりますが、さらに掘り下げると、くつろげるほどスペースがあるかないかの違いで、広さが違うということになります。

この広さについては、不動産公正取引協議会連合会が目安を決めています。

DK・LDKの最低必要な広さの目安

居室数 DK LDK
1部屋 4.5畳 8畳
2部屋以上 6畳 10畳

居室数によって広さの下限も変わりますが、簡単に言うとキッチンのある部屋の他に一部屋の居室(寝室)がある物件では

・DK:キッチンのある部屋が4.5畳から8畳未満
・LDK:キッチンのある部屋が8畳以上

キッチンがある部屋が4.5畳未満は、「K」と表記されます。

居室(寝室)が2部屋以上では

・DK:キッチンのある部屋が6畳以上10畳未満
・LDK:キッチンのある部屋が10畳以上

となります。

まとめ

と、いうことでLDKとDKの違いについてお伝えしてまいりました。

一人暮らしなのか、家族で暮らすのか、など一人一人条件は違いますし、生活スタイルでもLDK・DKのどちらを選ぶかは変わってきますよね。

センチュリー21ではお客様一人一人にもっとも合う賃貸を誠心誠意、探すお手伝いをいたします!

堺市で賃貸をお探しでしたら、センチュリー21にぜひご相談ください!!

bnr_特集から探す



シャーメゾン
シャーメゾン賃貸物件特集
シャーメゾン賃貸をお探しのお客様はこちらからどうぞ!

ディールーム
D-room(大和ハウス)賃貸物件特集
D-room(大和ハウス)賃貸をお探しのお客様はこちらからどうぞ!

ヘーベルメゾン
ヘーベルメゾン(旭化成)賃貸物件特集
ヘーベルメゾン(旭化成)賃貸をお探しのお客様はこちらからどうぞ!

リノベーション
リノベーション賃貸物件特集
リノベーション賃貸をお探しのお客様はこちらからどうぞ!

分譲
分譲賃貸物件特集
分譲賃貸をお探しのお客様はこちらからどうぞ!
 

bnr_店舗紹介(新)






bnr_CENTURY21



 
堺市の賃貸や、堺市周辺地域での賃貸のお部屋探しはセンチュリー21ウィルハウスへ。堺市を中心に和泉市、松原市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、高石市、泉大津市と南大阪全域の賃貸マンション・賃貸ハイツ・戸建て賃貸・分譲賃貸などの物件情報を、豊富に取り揃えています。また、当社では積水ハウス(シャーメゾン)、大和ハウス(D-room)、旭化成(ヘーベルメゾン)など大手ハウスメーカー施工の賃貸物件も数多く取り扱っております。豊富な物件情報の中から、ファミリーの方、1人暮らしの方などお客様のニーズにお応えいたします。お部屋探しのことなら、センチュリー21ウィルハウスにお任せください!

bnr_qr


bnr_一式